会社概要

会社名 ライズグローバルアセット株式会社
登録番号 金融商品仲介業者 近畿財務局長(金仲)第201号
代表取締役 室橋一哉
創立年月日 2009年11月30日
所在地

〒541-0047 大阪市中央区淡路町1丁目3-7キタデビル


大きな地図で見る

TEL 06-6204-4321(代表)
FAX 06-6204-4343
ホームページ http://www.risega.co.jp/
事業内容 有価証券の売買等の媒介、募集もしくは売り出しの取扱い
取引銀行 三井住友銀行
三菱東京UFJ銀行
りそな銀行
関西アーバン銀行
金融商品取引業者 日産証券株式会社

関東財務局長(金商)第131号
金融商品取引業者
商品先物取引業者
加入協会
 ・日本証券業協会
 ・日本商品先物取引協会
 ・社団法人金融先物取引業協会

あかつき証券株式会社

関東財務局長(金商)第0067号
金融商品取引業者
加入協会
 ・日本証券業協会
一般社団法人 金融先物取引業協会

  一般社団法人 日本投資顧問業協会

エース証券株式会社

近畿財務局長(金商)第6号
金融商品取引業者
加入協会
 ・日本証券業協会

代表者ご挨拶

代表者写真

「原点」
大学卒業後、三洋証券に入社。証券営業のイロハを教えて頂きました。ノルマ・ノルマの毎日でしたが、必死に金融商品を販売して来た結果、三洋証券全店で何度か売上No.1を頂き、平成元年(当時33歳)に歩合外務員として独立、個人事業主になりました。

バブルのフォローの風をうけ独立、買えば上がる、上がるから買うの時代でした。1989年に日経平均が38900円の高値をつけて以来、株式市場は衰退の一途を辿っています。インターネットの普及により、ネット証券が生まれ、手数料の引き下げ競争勃発、デイトレーダーの出現により、株式は短期売買の対象になってしまいました。

このことにより、歴史ある証券会社は株式よりも投信販売に力をいれるようになりました。決して悪い事ではありませんが「証券会社の株離れ」も日本の株式市場を脆弱にしているように思えてなりません。

株式市場が活性する事で日本が抱えている問題の多くが解決してしまうのですから、私たち(金融商品仲介業)から日本の株式市場を活性化させようと挑んでおります。証券界の天国と地獄を体験してきた経験豊かな証券外務員の皆様、どうぞお力をお貸し頂けませんか。

是非、お客様目線で株式市場の面白さ、資産運用の必要性をお伝え出来る金融商品仲介業を知って頂き、新たな第一歩のお手伝いを当社にさせて下さい。

代表者直筆署名

当社は未公開株式や所属証券会社以外の金融商品は取り扱っておりません。

詐欺的な投資勧誘にご注意ください!(金融庁PDF)

悪質な投資勧誘にご用心! (関東財務局PDF)

証券・金融商品あっせん相談センター

日本証券業協会